バックナンバー / 2019.8

外国人へのプレゼントにはコレ!

抜群の海外人気!

 

 

この投稿は1時間以内に完成させたいですね。はい。TOSHIです。

 

 

今回は、「外国人へのプレゼントを何にしようか悩んでいる人」におすすめのモノを紹介します。

 

 

 

 

これを読めばすぐ、
外国人の友人やホームステイ先のファミリーに渡すプレゼントが決まります。

 

 

 

なぜかというと、

 

 


私、TOSHIが
アメリカ・アジア・ヨーロッパなど世界各地の催事イベントに出店し、5年間合計25回、海外へ足を運び集めた情報があるんです。
(お金取られたり、怖いタクシー乗っちゃったり、飛行機の日にち間違っちゃったりいろりろありました・・・。)

 

 

 

そして、発見したことがあります。

 

 


どの国の人たちも、ある共通のモノを見て驚き買っていきます。
どの国でも販売数1位でした。

 

 

 

 

そうです。

 

 

 

Shoelacesです。

 

 

桜・梅・楓・龍など計20種類以上のちりめん生地をひも状に縫製し、チップ加工を施した
NANAseNANAche Shoelacesを様々な国で展示・販売してきました。

 

 

そして、ある時さらに気づいたのです。
外国人はNANAseNANAcheのShoelacesを見て、高確率でこう言います。

 

 

 

 

 

 

「OH MY GOD!」

 

 

 

 

そして、ちりめん特有の独特な肌触りを感じ、こう言います。

 

 

 

 

「OH MY GOD!」

 

 

Shoelacesを気に入って買って下さった外国人の方は
次の日、買ったShoelacesを付けて、私に見せに来てくれるんです。

 

そんな方がいると僕はうれしくてこう言います。

 

 

「オーマイガーーー!」

 

 

 

国内でもめずらしいこのNANAseNANAcheのShoelacesは、
外国人からすると未知との遭遇のようです。

 

外国人の生の「OH MY GOD!」を聞くのはとても気持ちがいいですよ。

 

 

家族や友人と、お揃いのShoelaces・色違いのShoelacesを選び、みんなで合わせる!

こともできるこのShoelacesは外国人の方へのプレゼントにピッタリなのです。(インスタ映え間違いなしです。)

 

 

ということで
「外国人の友人やホストファミリーへのプレゼントでお困りの方には
ぜひNANAseNANAcheShoelacesを選んでみてください。

 

 

 

 

そして聞きましょう。    「OH MY GOD!」

 

 

 

 

Shoelacesに頼り切っている今日この頃・・・。
※新商品、頑張って作ります。

プレゼント | 2019.08.30

NANAseNANAche誕生の秘密

なぜNANAseNANAcheが誕生したのか

 

 

どうもこの投稿に3時間かけるほど更新に戸惑っているTOSHIです。

 

 

 

今回は、NANAseNANAcheというブランドを作るきっかけとなった出来事をご紹介します。

 

 

 

観光庁が選定する「おみやげグランプリ」への応募

 

 

きっかけは、

 

とあるイベントに出店していた「富士山のマグカップ」屋さんのIさんに
おみやげグランプリというイベントの存在を教えていただいたことからです。

 

 

能天気な私と店長であるKUNIは、まだ応募すらしていないのに
受賞したら表彰式にはどちらが行くのか(二人とも出たくない)と冗談を言い合っていました。

 

 

 

しかし、一次選考を通過し、最終選考まで残り・・・

 

 

 

あれ?

 

おいおいおいおい
本当に何かしらの賞をいただけてしまうんじゃない??

 

 

 

表彰式は、
東京ドームで行われる「ふるさと祭り東京」内で行われる予定だったため、
二人して急に焦り始めました。(良いことなのに)(まだ選考途中なのに)

 

 

 

そして、運命のメールが届く・・・

 

 

 

 

 

 


和柄ちりめんくつひも【グランプリ&観光庁長官賞】W受賞!

 

 

 

えっ。

 

 

社内のTOSHIとKUNI以外は大喜び。

 

 

うれしかったです。とてもうれしかったのですが、
表彰式が・・・。

 

 

どちらが式に出るか騒いでいるとBOSSが


「お前(TOSHI)が応募したんだから行ってこい。」と一言。

 

 

受賞の連絡が来たのは2018年12月、表彰式は1月中旬。

お正月のおいしい料理は味がせず、白目をむいたまま当日まで過ごしました。

 

 

 

価値ある勲章。伸びる販売数。縮む心臓。

 

表彰式当日、足はガクガク、心臓バクバク、写真を撮れば半目。
受賞のコメントは何を言ったのか記憶なし。

 

 

そんなボロボロな私とは対照に「和柄ちりめんくつひも」は絶好調。



ふるさと祭りのイベント販売でも
予想をはるかに上回る売れ行きだったため、約10日間の販売期間でリオーダーが3回。

 

 

 

というわけで、

 

この「和柄ちりめんくつひも」をより価値のあるものにしたいと思い
誕生したのが、

 

NANAseNANAche Shoelaces なのです。

 

 

これから先、より価値を高めていけるよう、
生地のデザインからはじめ、NANAseNANAcheでしか購入できない
Shoelacesをどんどん作っていきます!

 

 

もちろんShoelacesだけではなく、
皆様が驚くような着けて楽しい着て楽しいモノづくりをしていきたいと思っています!

 

 

NANAseNANAche とガクブルなTOSHIとKUNIを温かい目で見守っていて下さい!

 

 

ナナセナナチェ | 2019.08.28

綸子とはなんぞ

 

「滑らかな肌触りがすごく心地いい生地」

 

 

 

 

今日は綸子のことしか考えない

 

 

こんにちわ。

 

NANAse NANAcheのKuniです。

 

今日はですね、商品に扱っている綸子(りんず)の生地について

お話したいな~って思います。

 

やっぱり商品買うときいろいろウンチクとか知っておきたいじゃないですか。

 

買ったものに興味・関心持ってくれたらなんか「この商品ここがこうでね!あぁでね!」って

言いたいじゃないですか?

 

世界の渡部みたいにウンチク野郎になりたいじゃないですか?(渡部さんごめんさい)

そうやってNANAse NANAche広めてほしいのよ。

 

それでは綸子について一緒に見ていきましょー!

 

 

 

唯一の特徴

 

それは、「光沢感」と「滑らかさ」なんですね。

 

ネクタイとかってなんかツルツルしたの多くないですか?

あんな感じかな?

 

綸子の特徴は正直これくらいです・・・。笑

 

いや他にもあるだろう!!!!と思ったんですが・・・

絶望的にないんです。笑

 

あっ、ありました・・・。

綸子は経緯(たてよこ)同じ色の糸を使うので一見、無地に見えるんですが

光の反射などで模様がよりはっきり見えたりするんですね。

 

これ、なかなか粋なポイントだと個人的に思いますよ!

 

 

綸子の光沢感はほんとに綺麗。

 

綸子の歴史

 

綸子の歴史ってどれくらい前からあると思いますか?

「そんなこと考えたことないよ。」などと冷たいことは思わず、言わず、

ちょっとだけ考えてみてちょーよ。

 

なんと、綸子は・・・・・

室町時代から桃山時代(16世紀)ごろにかけて、南蛮貿易により

中国の明から縮緬の織物とともに技術が伝えられ、京都・西陣や堺で織られるようになったと。

それが、江戸時代初めに着物の生地として定着したと言われているみたいですよ!

 

なんだか、歴史の授業みたいな感じになってしまいましたが、こんな感じですね。

物事の1つ1つにはすごく歴史があるんですよね、どんなものでも。

 

なんか、考えさせられますね~。

 

ささっ、次は綸子がどんなものに使われていたかを覗いていきましょう!

 

 

訪問着など昔から馴染みやすい

 

綸子は江戸時代初めより、「訪問着」「長じゅばん」などに多く使われていたと言われております。

そう考えるとすごく馴染みのあるものだったんですね。

いや~知らなかった(/ω\)

 

だからこそ、普段の生活にも馴染むし落ち着いた雰囲気の中にも個性を出す

ポイントがあると思うんですよね。

 

綸子こそ日本人の粋な部分があると個人的には思ってます 。

 

 

最後に言いたいこと

 

どうでしょうか?

僕の文章能力ではなかなか魅力を全部をお伝えすることができないのが

申し訳ないんですが、少しは・・・伝わりましたでしょうか?

 

和柄を今まで使ったことなかったなどあれば、綸子ならいけそうな感じしませんか?

和柄を取り入れる一歩目として、「綸子」はオススメですよ。

嘘じゃないです。

ガチです。

 

そして、NANAseNANAcheの商品なら普段使いできるし、あなたが気に入る一点があると思います。

いや、あります。

 

ぜひ、この機会にNANAseNANAcheで和柄デビューしてみませんか?

 

 

 

商品について | 2019.08.26

ちりめんについて

ちりめんと聞くと「ちりめんじゃこ」を思い出す

 

どうも!

 

NANAseNANAche店長のKuniです。

 

今回は生地の種類である、「ちりめん」について説明したいと思います!

 

NANAse NANAcheでは割とメインで扱ってる生地になるので、

知っといて損はないですよ。

 

そう、それでね。

ぜっんぜん関係ないんだけど、タイトルに書いた

「ちりめん」を聞くと「ちりめんじゃこを思い出す」のことなんだけど

 

うちの会社ではよく「ちりめん」のワードが飛び交うんですよ。

もう、必須ワード。もはや、合言葉レベル。

「ちりめん」って聞いてわからなかった時点でスパイ確定なレベルで愛言葉なんですよ。

 

ただ、私もねまだ入社したばっかりのときは「ちりめん」のことが

全然わからなくて、いっつも頭の中に「ちりめんじゃこ」が出てきてました。

 

 

 

そう、これ。

 

懐かしい。

 

これがずっと頭の中から離れず、入社当時全然話聞いてなかった・・・。

でも「ちりめんじゃこ」の名前はほんとに絹織物「ちりめん」が

由来だったんですって。

 

だからね、思ったの。

 

あながち間違えじゃない。って。

 

いや、なんならほぼ正解。とかなんつって。

 

それでは、みていきましょう!!

 

 

馴染みがあまりない

 

スタートと同時にこの見出しね。

もうね、わかってきたでしょ、あなたも。

この適当さが。

 

やる気あんのかい!って話ですが、ぶっちゃけ

馴染みあるかないかって

言われたらなさそうじゃないですか?っつーこと。

 

なんとなく聞いたことはあるけど、

パッとどんな生地かは分からないって方

いるんじゃないかな~と思い今無心にキーボードを叩いています。

 

正直興味がないと普段使うものにはなかなか使用されていないものなので

いまいちピンとこないのかなぁ~・・・なんて思ってます、勝手に。

 

 

なので、只今より説明を始めますね!!

 

 

ちりめんについて学ぼう

 

 

ちりめんとは漢字で「縮緬」、もしくはクレープなどと呼ばれる表面に凹凸がある布生地のことを指します。

古くから着物に使われてきた丈夫な布生地であるちりめんは、

シワになりにくく、ポリエステルなどの化学繊維を使うことで水に強くなるなど、

生活に適した特性をもつようになるんですね。

 

ようは、昔から着物に使われてた生地だってことなのよ。

 

最大の特徴は「〇〇」

普通の布と違うのは、

縦糸に撚っていない糸を使い、横糸に2,000~3,500回/mの右撚り、

左撚りの糸を交互に入れて織っている点で、右撚り、

左撚りにより、布の表面に凹凸が生まれるという仕組みになっています。
 
糸の太さや素材などによって凹凸の形は変化しますが、

表面が滑らかに見えるような細かい凹凸の生地でも、

触るとかすかな凹凸を表面に感じることができます。

このように、糸に2,000~3,500回/m程度撚りを加える織り方をすることによって、

布生地自体の丈夫さが高まります。

 

ちりめん生地

 

 

上の写真の生地に見えますかね?若干ボコボコしているの。

 

そう、これがちりめんの最大の特徴であるシボです!

 

そして、ちりめんと言えば古くから絹で作られるのが一般的だったんですが、

水に濡れたりすると縮んでしまうなどとても扱いが難しいものでした。

 

 

絹織物のちりめんを擬人化するとまぁ~大変な気しかしない。

 

絹織りのちりめんは基本デリケート。

ガラス以上のガラスのハート。

 

もう、キンキキッズもびっくりのガラスの少年なわけ。

すてーいうぃーずみーーー。ってかんじで。

 

むちゃくちゃ扱い難しい人なのよ。

 

何かあると、すーーーーーぐマイナスに考える「マイナス思考系男子」なのよ。

 

被害妄想が予想の遥か上空をいく「天空の城ラピュタ系男子」

なかなか大変なのよ、話すときも気~使うし、ご機嫌取らなきゃってなって

こちとら全然楽しめてないっての。

 

久々に会ったら髪切ってて、「髪切ったんだー」って気づくと

 

 

「全然似合ってないよね、わかってんだ。全然似合ってないって。」

 

うっわーーー。どうすんのこの空気感。まじでどうしてほしいの?

ってかこうなったのってこっちが悪い??

 

なんかすごい地雷踏んじゃったの?

 

エヴァンゲリオンでミサトさんのいう

 

「N2地雷を使うわけ?!?!」

 

いや、もーまさにそんな感じ。

 

多分ね誰もが踏むN2地雷。あれほど怖いことないよ。

 

だからこー常に優しくやさーーーしくね。

緩衝材とか常に持っておかないといつ衝撃あるかわかんないから、

常備常備。

 

それだけ、人間関係で考えると神経使うわけ。

 

こんな人とまた一緒に遊びたい!とか会いたい!って思う?

 

遊ぶなら楽しく、会うなら楽しくあんまり気を遣わずにいたいじゃないですか。

てか、この子(ちりめん)はおもしろい奴だけど、魅力あるやつなんだけど

そのネックな部分だけよくなったら、もー最高じゃないですか?

 

やっぱりね、誰だって短所を長所にしようと思うんですよ。

 

絹織りちりめんのその悩みは解決するのか・・・・。

 

 

化学繊維が悩みを・・・解決?!

 

そこで、その悩みを解決したのが化学繊維の「ポリエステル」です。

ポリエステルは水に強く、縮みにくく、色落ちもしにくいんです!

 

NANAseNANAcheのちりめん生地はすべて

 

「ポリエステル100%」のちりめんを使用しております。

 

だからこそ、より安心して長くご愛用いただけるんですね。

 

絹とか化学繊維を使わずだと手入れとか、生地の耐久性もすごく

弱いので普段使う商品としては、どこか心もとないってやつっすね。

 

次回は落ち着いた雰囲気の「綸子」の生地について説明していきますね~。

綸子は落ち着いた色合い・柄なので和柄デビューにはもってこいだと思います!

 

ぜひ、そちらも合わせてご覧あれ~(/・ω・)/

商品について | 2019.08.19

巻き起こせ。靴紐ブーム!

「スニーカーブームはあるのに、靴ひもブームがないのは寂しすぎる!」

 

 


NANAse NANAcheブログがここから始まる

 

 

NANAse NANAche店長のKuniです。

まず始めは

簡単に自己紹介をしたいと思います~!


別に自己紹介とかいらないってかたは、スクロールで流したり
スマホの方は指を勢いよく上に弾いていただければ
ぶっ飛ばせるんじゃないかと、思います。笑

 

できれば、ぶっ飛ばさないで温かい目でご覧になっていただければ嬉しいです!

 

店長の自己紹介(超簡潔に)

 

名前:夏目芳邦(なつめ よしくに)

性別:男

年齢:27歳

生年月日:1992年07月07日(一言で言うなら彦星です

好きなもの:漫画、アニメ、ゲーム、キャンプ、DIY

嫌いなもの:虫、暑さ、寒さ、汗、おばけ(女子っ!)

もし、好きなものが一緒とかご興味あったら気軽にそういった話もしたいですね~。

 

オーナーToshiとの以外な関係?!

 

ちょっと書き方が悪いですよね笑

なんか文春砲とかの見出しで、でてきそうな見出しw

 

ちゃんとした関係ですよ。

オーナーのToshiとは中学校の同級生で
同じソフトテニス部で一年間くらいペアを組んでいたんですよ。

あの頃はまだ二人とも若かった・・・。

 

今じゃおっさんもいいとこ。笑


まぁ~それから

いろいろあって今一緒に仕事しちゃってるんですね~。

 

ようは腐れ縁ってやつですよ。

これからお互いで高め合っていいものを作っていけるように切磋琢磨していけたらいいですね。

 

 

ブログを書く上でのスタンス

 


全然そんなものを決めているとか決めたいとかではないんですが・・・

ちょろちょろと私が好きなものを絡めながら更新していきたい!

ってかそうじゃないと無理!!!!!

 

なんかNANAse NANAcheのブランドコンセプトと全然違うとか、

イメージと違う、とか・・・。

 

マジで、全然関係ないと思ってるんで。笑

 

いいんですよ!

ヲタク感でてもいいじゃない!馬鹿野郎でもいいじゃない!

ブログなんて自己満だよ!!!!!(もうよくわかっていない)

 

そうです!わたしはお店のブログを使って自己満を満たそうとしてるんです!

それでいいんです!ぶっちゃけ商品のことやNANAse NANAcheのことは
ブログで見るよりサイトを見たほうが分かりやすいし、見やすい!

 

だからこれでいいんです!私は自由だ!

だから書き方などは好きにいきます!

 

スニーカー好きなら誰しもが直面する「アレ」

 

ちょっと熱くなりましたねw

 

さて、タイトルにございます 「巻き起こせ。靴紐ブーム!」の意味ですが


多分スニーカー好きな人なら一度や二度直面したことがあるんじゃないんですかね?

スニーカー好きな人って一足一足とても大事に丁寧に履かれると思うんです。

だからこそ、思う。

 

 

 

  • 「もう少しアクセントを強めたい。」

  • 「他の人と被りたくない。」
  • 「差別化したい。」などなど。

 

多分ですよ、多分おんなじようなことを思う人が多いんじゃないのかなぁ~ってね。

そのスニーカー自体はむちゃくちゃいんだけど、なんだか気分が上がらないというのか。

なんていうんですかね、恋人で言うと「倦怠期」ってやつですかね。笑

わたしは高校の時から何度か直面してましたね。笑(恋もスニーカーも)

 

ある日スニーカーに飽きてしまった・・・


わたし、スニーカー大好きで結構持ってるんですよね。
それでね、当時まだ周りで履いている人なんてほとんどいなかったのに

NIKEのAIR MORE UP TEMPOってスニーカーがあるんですが

上の写真のこれねこれ。

 

 

こやつが一時大流行しまして。

高確率で遭遇するわけですよね、あの時の気まずさ?は

本当にやばいんですよ笑

この気持ち分かってくれる人いるかな~?

 

いるよね?!

 

いやね、いや、スニーカー好きとしてすごく嬉しいよ?

 

すごく嬉しいんだけど・・・なんだろうあのやっちまった感。

穴があったら入りたいとはあの時。

 

それから、もうアップテンポを履くのをやめたんですよ。

なんつーのかな、あの時の心は、もう荒んでましたよ。笑

 

アップテンポをカラー違いで4足持ってるので、全部、全部しまってやりました。

あの時、暴走オード突入してましたね。

碇シンジ君もビックリなくらい暴走してたよ。

サードインパクト引き起こしちゃうとこでしたね。

 

いや、でもね、やっぱりスニーカー自体は本当にかっこいいから履きたのよ!

でも、外出かければ被るし・・・もう、やり場のない怒りでしたね、当初。笑

 

 

そうそこで、芽生えた気持ち。

 

 

「今持ってるスニーカーをどうにか一点ものにできないか」

 

靴は一緒なんだけどオリジナルだってことが主張できればいんですよ。

だから、夏目は考えたのであった。来る日も来る日も・・・。

 

とりあえず、靴屋へ行けば分かるだろう

 

それで、暴走モードに何度も入ってたら身が持たない。

 

だからダメになる前に靴屋に足を運んでみたのよね。

300坪以上の大型の靴屋に!

 

でも実際によく見てみると靴紐などは装飾品を扱っているコーナーで
10~20種類くらいしかないですよ。

 

それも全然かわいくないし、カラーバリエーションと長さの違いだけでほとんど一緒だし 。


も~靴ひもを見つけてから表情の変化がすごかった。

( ゚Д゚)はぁ~~???なんで???(心の声)

(‘;’)ん~~??他にもあるんかね??(心の声TAKE2)

(‘ω’)まぁ~あるでしょーよ。

(;^ω^)探しても見つからない・・・(絶望)

 

探し物はなんですか、見つけにくいものですかつってね。

机の中も鞄の中も探したけれど見つからないつってね。

いや、鞄の中で靴紐見つかっちゃ困るんですけどね。

それ、確信犯ですからね。笑

 

いや~そんなこともあって、夏目・・・

 

 

不満がエクスプロージョン(爆発)

 

 

 

「スニーカーの種類こんなにたくさん置くなら装飾品ももっと扱ってよ! 」

 

 

それからすぐにネットでもいろいろ調べてみたんですが

 

一応種類は多いですが個性的なものってあまりないんですね。

全然スニーカーと靴ひものバランスがよろしくない!

 

またもや絶望。もう絶望から抜け出せないんじゃないかって。

 

 

 

「もっと欲しい!え、欲しくない?」

 

 

どうなのスニーカー好きのみなさま!

 

だからね、一つのアイテムで個性を出せる「和柄ちりめん靴ひも」がオススメなんです。

 

 

 

人は足元を必ずチェックしちゃう生き物

 

みなさん知っていますか?


「オシャレは足元から」と言われるくらい、

足元に気を使える人って魅力的な人なんですよ。

 

 

スニーカーとかに気を使ってる人ってすごくオシャレに見えませんか?

そこでまた変わったアイテムとか使っててバランスとれてるとよりオシャレに見えるもんです!

My JORDANに装着してみる

 

そこで、自分の持ってるジョーダンに合うかなぁ~どうかなぁ~と、

ぶつぶつ言いながら通してみたらジョーダンが全く新しい表情を見せるじゃないですか!

感動です! また惚れ直しちゃいました!

ジョーダンd

 

こういった喜びを多くの方々に感じてもらいたい!

 

最後にNANAse NANAcheから

 

靴ひもの種類もたくさんご用意しております。

自分の持ってるスニーカーに合うか気になれば

NANAse NANAcheのギャラリーから似た靴の色や、

デザインから参考になるものを探してみてください!

 

箱もこだわって作ってあるのでぜひ、プレゼントにもオススメですよ(^O^)/

 

最後までお読みいただきありがとうございました! NANAse NANAcheとKuniをよろしくお願い致します!

商品について | 2019.08.19

和柄をファッションのカテゴリの1つに

Japanese Brand Specialty Store NANAseNANAche誕生!

はじめまして!

和のファッションブランド【NANAseNANAche】の Toshi(オーナー)とKuni(店長)です。 私たちは、誰もが和柄をオシャレに使いこなし
和をファッションの一部として取り入れ、 個性的なオシャレを楽しめるようサポートできればと思い
NANAseNANAcheを立ち上げました。 日本人の多くが思う和に対するイメージである
和柄は普段使いしにくい」「派手すぎる」という理由や オシャレな海外ブランドの進出により、日の目を見ることが少なくなった和柄を 【和×洋】【今×昔】とで掛け合わせることにより、 ファッションカテゴリの1つとして皆様に取り入れていただけるよう
男二人で暑苦しいかもしれませんが発信していきます! 今後は
〇ファッションへの応用 
〇商品・新商品情報 
〇NANAseNANAcheができるまで 
〇日常 などをお届けしていけたらと思っております~! ブログ初心者ではありますが、熱く書き綴っていきますので、ぜひぜひご覧くださいませ! 今後は「Toshi」「Kuni」に分かれて更新していきます! よろしくお願いします!



ナナセナナチェ | 2019.08.19