普段から何気なく使っている日本語ですが、今でも誰かと話をしている時や

ご飯を食べに行ったときなどいろいろと「ん??」と思う時がありました。

そこで、今回はよくある敬語・接客用語の間違いをご紹介します。

 

ここで確認して少しでもデキるスタッフになれるようにチェックしていきましょう!

 

お会計時の間違った日本語あるある

 

1「~から」

「5000円から」など、結構レジスタッフが使ってしまいがちな日本語。

「~から」は方向を意味する言葉ですので注意が必要です。

代金を頂いた際は「~円頂戴します」「~円お預かりします」だけで十分とのことです。

 

2「お返しします」

これは本当によく耳にする言葉です。

お会計時にちょうどでお支払いを済ませたあとに、「レシートのお返しになります」

「???????????????」

一度もレシートをあげた覚えもないのに返されることが多々あります。(笑)

この場合は、「レシートでございます」「レシートをお持ちくださいませ」と言うのがベストです。

 

3「~円ちょうどお預かりします」

この言葉もよく耳にする言葉です。

ですが、ちょうどお渡ししたのに預かるなんて何が返ってくるのでしょうか。

変な期待をしても無駄です、この時返ってくるのは「レシート」だけです!

この場合は、「~円頂戴します」だけで十分です。

※お釣りがある場合は「~円お預かりします」となります。

 

4「~なります」

「2000円になります」など、お会計時に言いがちですがこれもNGです。

何になるのかツッコミたくなります。

この「~なります」だと変化するという意味が出てしまうので

この言葉を使う際はポ〇モンなどの進化する、変化する時に使用しましょう!

ちなみに、この場合は「2000円でございます」で十分です。

 

何事もクロージングが一番大事

 

「終わりよければ全てよし」ということわざがありますが、

販売や営業でも同じだと思います。

ここのクロージングでミスや違和感を感じるとそれまでの過程がどれだけよくても

全てが台無しになることもあります。

 

なので極端なことをいうとこのクロージングさえ丁寧に、しっかり行うことができれば

あなたの印象は最高の物となり今後も活かされていくことだと思います。

 

どうでしょうか。

目を通してみて「あぁ~自分結構使ってる」って思う用語も

あったのではでいでしょうか。

ぜひこれを機に見直してみてはいかがでしょうか!

 

今回は全くネクタイとは関係なかったですが、ゆくゆく店舗をオープンした際には

スタッフ一人一人、言葉の一つ一つに気を配っていきたいですね。

 

NANAseNANAcheの店舗を出店することは、一つの目標でもあります。

そのために今は、NANAseNANAcheを広めることに注力しています。

 

NANAseNANAcheでは販売店様を募集しております

只今、NANAseNANAcheのネクタイやポケットチーフの

販売をしていただける店舗様・会社様を募集しております。

詳しくはこちらよりお問合せ下さい。

 

NANAse NANAcheのSNSをチェック

 

NANAse NANAcheは様々なSNSを使い情報を発信しております。

ぜひ、こちらも合わせてチェックしてみて下さい。

 @7se7che 

     @7se7che

  @nanase_nanache

 

さらに、只今LINE@の友達募集キャンペーン中です。

友達追加ですぐにもらえて、すぐに使える500円引きクーポンも配信中!

※他のクーポンとは併用ができませんので予めご了承下さい。

 

下記の友達追加ボタンより簡単に追加登録できます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

From ブランドマネージャーKUNI